ショッピング

エリア周辺には、生鮮食品を買えるスーパーマーケットがいくつもある。用途や用事に合わせて使い分けることができるだろう。広電やバスを利用すれば、多くの商業施設が集まる市街地までもすぐに出ることができるので、休日のショッピングも気軽に楽しむことができる。