街のおいしい笑顔をつなぐベーカリー

Pain D’or(パンドール)

天満川と太田川に挟まれた舟入町。広電江波線が街の中央に縦走する、住宅やマンション、こじんまりとした商店の多い静かなエリアである。その舟入町で”街のパン屋さん”としてして親しまれているのが「Pain D’or(パンドール)」だ。

外観
外観

広いスペースにたくさんの種類のパンがずらりと並ぶ。奥にはイートインスペースがあるので焼きたてのパンを店内で食べることもできる。パンを買ったお客さんにはホットコーヒー・リンゴジュースが無料サービスとなってのもうれしい。朝7時からのオープンとあって、通勤時に朝食用に買っていく利用者も多いという。

おいしそうな商品が並ぶ
おいしそうな商品が並ぶ

オープンから揺るがない人気の「塩バターパン」は表面はカリッと、中はモッチリとした食感。塩気と甘みのバランスの良さに、ついついもうひとつと手が伸びてしまう。月・季節によって新しいパンが登場するのも見逃せない。

店内にはイートインも
店内にはイートインも

「おいしかった!」「また食べたい!」とお客さんとスタッフの笑顔のコミュニケーションも印象的で、ご近所の集まりや、ちょっとしたあいさつ代わりに「Pain D’or」のパンを持っていく、そんな笑顔をつなぐ役割としてもお馴染みになっているという。舟入に立ち寄った時には、いちど「Pain D’or」のおいしいパンを頬張ってみてほしい。

朝食に購入していく人も多い
朝食に購入していく人も多い

Pain D’or(パンドール)
所在地:広島県広島市中区舟入中町3-7 
電話番号:082-293-6711
営業時間:7:00~19:00
https://www.facebook.com/Pain-Dor-%E3%83..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ